Engineering

“品質”で日本の“モノづくり”に貢献

自動車開発に特化した高度なエンジニアリングサービスと 品質コストマネージメントを実現する戦略的プロセス手法を提案します。 また独自カリキュラムによる育成、キャリアアップ・チャレンジを 支援します。 AZAPAグループとして“モノづくり”における開発工程において 上位から下位まで全てを網羅していることで 他社が真似できない開発スピードと品質の確保を実現します。

BUSINESS FIELD

自動車のパワートレーン分野を中心に、 開発プロセス全領域において製品コンセプトを的確に理解し、 プロセスの各段階で開発サイクル(設計ー検証、適合までの 循環サイクル)の最小工数で最大限に効率化する エンジニアリングを提供します。

WORKS

  • 開発サポート①

    T社様の開発センターに常駐し、以下のような業務に従事
    ・ENG-ECUの量産設計業務
    ・ワイヤーハーネス車両搭載業務
    ・エンジンベンチ、HILS環境構築業務
    ・CAN、OBDなど各種ドメインの仕様出し業務
    ・モデルベース開発環境 構築業務

  • 開発サポート②

    N社様の開発センターに常駐し、以下のような業務に従事
    ・電源性能開発業務
    ・BCM 性能評価開発業務
    ・車両セキュリティ評価業務

  • 製作・環境構築サポート

    自動車向け各種試験装置製作やHIL環境構築、
    テスト自動化、HILテスティングなども行っています。

MENU